Top
会社概要
アクセス
人材募集
オフィスムーブについて
略歴
・1994年12月26日 設立 ・1994~96年:出版関連の案件がメイン。
・1996~00年:マルチメディアが流行、CD-ROM関連などデジタル案件に移行。
・2000~06年:ホームページ制作や3DCG、映像など案件が多岐にわたる。小学生向け教材CD-ROMを制作
・2006~10年:携帯電話の普及に伴い、「きせかえ」コンテンツやFlashLiteでのゲーム制作を開始する。
・2011~13年:スマートフォンの普及に伴い、アプリ開発を始める。
・2014~16年:自社や受託でスマホアプリを大量に制作。電子教科書も始める。

上記のようにオフィスムーブは様々なコンテンツを制作してきました。
その理由として「おもしろそうなことを仕事にしたい!」という考えがあるからです。

できるかどうかわからなくとも、おもしろそうだ!やってみようと挑戦し、
その連続により22年目を迎えることができました。

制作事例 略歴
e-ラーニングコンテンツ
教材関連コンテンツも手がけております。
・制作事例1:小学生向けCD-ROM教材
 1年生~6年生までを対象としたコンテンツ。
 オーサリングソフト「Director」を用いて 6学年x12ヶ月分を制作。

・制作事例2:
 高校生向け教材、ネット上でFlashアニメを用いた講座を受講できるコンテンツ。
 Flashを用い約300講座制作。


FlashLiteゲーム
携帯電話のFlashLiteゲームをトータル約300本制作。
各端末のスペックに合わせたスクリプト調整など、
このノウハウが今のスマホアプリ開発に大きく役立っています。


スマホアプリ
現在、月2本ペースでアプリ開発を行っております。
ゲーム、企業用途の営業ツール、イベント会場向けのアプリなど用途や目的も様々です。

・制作事例:イベント会場でのアプリ
 展示物の電子カタログアプリ。  音や映像、検索機能など次世代のカタログを表現。

・制作事例:企業用途の営業ツールなど
 企業内のメールアプリや、営業先でのプレゼン用のアプリなど。

・制作事例:キャラクター物のゲームなど
 キャラクターのツール系やゲームアプリの制作。

それぞれの用途に合わせ、ゲームでは楽しさ、営業ツールでは堅牢制、
イベントでは華やかさを重視し制作しております。

弊社は、受注を主にしていますが、提案も行っています。
仕様に準じてつくることはもちろん、更によくする方法があれば常に提案をし
エンドユーザーに少しでも喜んでもらえる様にチャレンジしております。

(c)officemove